2013年1月アーカイブ

キューバが少し自由に

| トラックバック(0)
こんにちわ。
あけましておめでとうございます。
ことしはヘビの年ですね。
そして2013年です。
そうです。
結局あれだけ一部の電波な人が騒いでいた
マヤ文明の暦が終わるから世界が終わる人たちの話は
まったくウソであることがまたもや証明されてしまいましたね。
まぁ、そんなものを信じている人は
そもそもそれ自体が危ないという目安になるとは思いますけど^^;;

ちなみに昨日は世界は終わりませんでしたけど、
大雪のために公共交通機関は終わってしまった1日でしたね。
しかし、東京は本当に異常気象に弱いですね。
雪国からみればたった5センチの積雪です。
この5センチで交通がマヒしてしまうんですからね。

国際都市を名乗るなら、
こういった異常気象にも対応できる備えが必要となるのではないでしょうか。

そういえば、キューバって知っていますか?
アメリカの隣にあって、
キューバ危機で名の知れた国ですね。
南国でありビーチなどのリゾート地でも知られています。
でも、このキューバは共産圏。
自由のなかったこの国では、
自由を求めてアメリカへの不法入国がずっと続いていました。
キューバ政府は長年、国民の海外への渡航を禁止していたのですが、
このたびその許可証自体を廃止して、
お金さえ払えば自由に海外に行けるようになったんだとか。

これも冷戦がおわって世界が自由化してきた一つの証かもしれませんね。

このアーカイブについて

このページには、2013年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
<オススメサイト一覧>
サントリーのセサミンDHAを試飲
キレイモのクーリングオフ