2013年5月アーカイブ

飛行機事故

| トラックバック(0)
飛行機というのはとっても安全な乗り物です。
知ってますよね。
でも、一般的なイメージはどちらかというと
飛行機は危険なのりもの
っていうイメージかもしれません。

これは、あくまでもただのイメージなんですけどね。
だって、実際には
飛行機というのはめったに事故を起こすことのない
優れたのりものなんですから。

一番危険な乗り物といえば、
それはもちろん自動車です。

自動車にのって死亡する確率の方が、
飛行機にのって死亡する確率よりもはるかに高いですけど、
自動車が怖い乗り物だって認識している人はいないでしょ。

飛行機にのるのが怖いっていう人はいますけど、
実際の数字は逆にでてくるんです。
これがイメージというものですよね。

さて、そんな安全な飛行機でも
事故を起こすときは起こします。
今年初めにあった、ボーイング787型機の
バッテリートラブル。
あやうく重大な事故になる寸前でしたね。
これによって、ボーイング社がバッテリー周りを調査して、
このたび数か月の実験と、確認をへて
ようやく再飛行が認められるようになるわけです。
いざ事故が発生したら大変な参事になりますからね。

さて、今日飛行機事故があったようです。
場所はネパール。
ネパール航空の国内線が、滑走路をオーバーランして、
川につっこみ、
日本人を含む乗客3人が重傷を負ったそうです。
死者はでていないようです。
死者がでなくてほんとよかったですね。

みなさんは自動車を運転するさいは、
常に気を付けて乗るようにしましょうね。

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
<オススメサイト一覧>
サントリーのセサミンDHAを試飲
キレイモのクーリングオフ