2016年5月アーカイブ

まぁこれいつもの事ですね。
きょねんでしたっけ?

韓国と慰安婦に関する合意をしましたね。
不可逆的という表現をもちいて、
そして二度とこれらの問題をとりあげるなよ。
っていう話を、日韓で合意したわけです。

当然そこには、
不法であり不当な慰安婦像の撤去なども含まれています。
ところが。
ところがです。

撤去はいまだにされていません。
なぜなのか。
理由は簡単。

韓国の文化として、約束は守らない。破るためにある。
いや、もともと韓国には約束という概念が存在していないみたいです。
もちろん言葉としては存在しているかもしれません。

ですが、韓国に関するあらゆる過去の実績。
それらが、すべて語り掛けてくるのが
韓国というのは、約束を守る文化ではない。
ということ。

そもそも国家間の条約ですら守ろうとしないんです。
そんな奴らが今回の日韓合意を守るわけがないんです。
でも、それははじめからわかっていたこと。
そもそも今回の日韓合意はアメリカも間にはいって行われました。

ここで約束を守らない韓国をみて、世界が
あぁ日本は狂ったキチガイ国家に粘着される可愛そうな国なんだな
っていうのをはっきりと認識するということです。

まぁそもそも法治国家ではなくて、人治国家、情治国家なんだから、
守られるわけがないんですよね。

転職好きな友達はお酒が大好き。
気の弱い私は断りきれずによく付き合うはめになってしまいます。
転職した職場のグチなんかを聞かされるんですよ。
そのお姉さんも治験薬剤師として転職を繰り返しているんだとか(笑)
そして治験薬剤師の志望動機の書き方もプロ級なんだとか(笑)


しかも酔っ払った友達は手がつけられません。
よく笑っているかと思えば次の瞬間にはもう号泣しているんです。
困ったものですよ。

ベロベロになって家に帰っていったと思ったら翌朝隣を見てびっくり。
近所に置いてあった看板があったという出来事もあったらしいです(笑)
ちゃんと戻しに行ってましたよ。
こっそり元に戻しておいたみたい。

つい先日も二人で呑みに行って性懲りもなくベロベロに酔っ払った友達。
タクシーを読んで送って帰ることにしたんです。
タクシーの運転手さんは嫌な顔一つせず、友達に絡まれてもニコニコ笑っていました。
酔っ払いには慣れているんでしょうね。

私は無理な職業だなぁって思いました。
絡まれたら厄介じゃないですか...

今は居酒屋などの呑み屋さんからの送迎の仕事をしなくちゃタクシーもやっていけないんでしょう。

タクシーの運転手に転職...
酔っ払った友達を見たら想像したくもない転職でした。
むしろ友達がタクシーの運転手に転職して、自分がどれだけ酔っ払って迷惑をかけているか思い知ればいいのにって思いましたよ。

タクシーの運転手さん、毎日おつかれさまです!

マンガ

| トラックバック(0)
さて、マンガをかいまいsた。
マンガ
かってしまいました。

またかったよ。
マンガ。
またかってしまったよ。

っていうか、ワタシの一番の趣味はマンガ
マンガを読むことです。
もちろんかけません。
ワタシは絵を描く才能がないです。
これっぽっちもないです。

マジでないです。
っていうか、本当にないです。
ちなみに絵が下手だから字も下手です。
きっと関連があると思います。

一族郎党みんな絵が下手です。
つーことは、やっぱりこれは、
脳と手をつなぐ回路があまりいいものではない
ってことなんでしょうね。
だからだと思います。

ワタシはそういう風に思います。

そういうのってあるよね。
算数が得意な人の子供はやっぱり得意
みたいな。
そういうのあるよね。

ちなみにワタシは算数が苦手です。
当然親も苦手です。
なんか関係があるんでしょうねw

このアーカイブについて

このページには、2016年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年4月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
<オススメサイト一覧>
サントリーのセサミンDHAを試飲
キレイモのクーリングオフ